仙台市・福島市の弁護士・法律事務所【弁護士法人リーガルプロフェッション】 (仙台弁護士会・福島県弁護士会) 交通事故問題に強い仙台・福島の弁護士法人リーガルプロフェッションにご相談ください。 相談料・着手金無料。

後遺障害認定を受けたい方

「誰が申請しても結果は同じ…?」
「どの弁護士に頼んでも一緒…?」

これは大きな間違いです。

後遺障害等級認定は,どのような資料に基づいて申請するかによって,結果が大きく変わることがあります。

後遺障害診断書に,必要な記載事項が漏れていたり,誤りがないか。
適切な認定のために,必要な検査が漏れていることはないか。

交通事故の損害賠償金は,獲得した後遺障害等級が何級であるかによって,大きく左右されます。

適切な後遺障害認定申請を行なうためには,交通事故に関する医療知識を備えた,経験豊富な弁護士に依頼することが必要です。

リーガルプロフェッションでは,医療記録やMRIなどの画像分析,関節可動域のチェック,必要な検査のご案内など適正な後遺障害等級獲得のノウハウをご提供いたします。

後遺障害認定申請は,リーガルプロフェッションにお任せ下さい。

1 適正な後遺障害等級が認定されるようにサポートします。

後遺障害診断は,書面審査です。後遺障害診断書に,必要な記載事項が漏れていたり,誤りがあると,自賠責では適切な後遺障害が認定されないこととなってしまいます。
また,適切な認定のために,必要な検査がなされていない場合は,必要な検査を受けていただくこともあります。

特に, 加害者側の任意保険会社に,認定手続を委ねる「事前認定」は簡便な方法ではありますが,加害者側である任意保険会社が被害者のために適正に手続きしてくれるとは限らないのが実態です。

リーガルプロフェッションでは,被害者の方が適切な後遺障害等級が認定されるように経験豊富な弁護士がサポートします。

2 被害者の立場に寄り添い,安易な妥協なく交渉します。

保険会社が提示してくる損害賠償金は、適正額よりもはるかに低額であることが多いのが実態です。
リーガルプロフェッションでは,あくまでも被害者の立場においてもっとも適切な結果を求めて,安易な妥協なく交渉します。