仙台市・福島市の弁護士・法律事務所【弁護士法人リーガルプロフェッション】 (仙台弁護士会・福島県弁護士会) 交通事故問題に強い仙台・福島の弁護士法人リーガルプロフェッションにご相談ください。 相談料・着手金無料。

追突事故による頚椎捻挫等の治療終了後,相手方保険会社から賠償額の提示を受けていたところ,示談交渉により合計140万円の賠償金の支払を受けた事案

依頼者

30代女性,会社員
事故態様:車対車,後方からの衝突事故
傷病名:頚椎捻挫,右肩関節挫傷

来所時の状況

通院は終了し,相手方保険会社から賠償額の提示を受けている状況でした。

サポート内容

相手方保険会社から提示されている金額の妥当性を検討したところ,休業損害について,前年の収入をもとに計算されていました。しかし,ご依頼者は給与所得者であるとともに,家事労働に従事しており,事故による怪我のため,家事労働にほとんど従事できなかった期間や家事労働が制限されていた期間があることが判明しました。そのため,家族構成,家事労働の内容,休業していた際の状況,期間等の事情を詳しくお伺いして,書面にまとめたうえ,家事従事者としての休業損害を計算し請求しました。交渉の結果,その他の損害と併せて合計約62万円の増額に成功しました。

 

最終後遺障害等級:なし

賠償額:140万円

 

関連記事

「死亡・後遺障害」の解決事例

「後遺障害なし」の解決事例

「年代」の解決事例

「職業」の解決事例

「会社員」の解決事例

「家事従事者」の解決事例

「傷病の種類・傷病名」の解決事例

「頸椎捻挫」の解決事例

「相談時の状況」の解決事例

「示談提示後」の解決事例

「争点」の解決事例

「休業損害」の解決事例

「慰謝料」の解決事例