仙台市・福島市の弁護士・法律事務所【弁護士法人リーガルプロフェッション】 (仙台弁護士会・福島県弁護士会) 交通事故問題に強い仙台・福島の弁護士法人リーガルプロフェッションにご相談ください。 相談料・着手金無料。

相手方無保険の被害事故で腰椎捻挫について14級9号が認められ,強制執行により全損害の回収に成功した事例

相談者

40代男性,会社員
事故態様:二輪車対車,追突
傷病名:頚椎捻挫,腰椎捻挫

相談に来られたときの状況

バイク搭乗中の被追突事故であり,当方に過失はありませんでしたが,加害者は任意保険に加入していませんでした。
人損と物損のそれぞれについて,どのように補償を得るかが課題でした。

サポート内容

まずは加害者に物損分の損害賠償請求を行いましたが,加害者は賠償に応じませんでした。
そこで,約半年の通院治療を経て損害額が確定した段階で,自賠責共済に被害者請求を行い,治療費等約100万円を回収したほか,腰椎捻挫について後遺障害等級14級9号の認定を獲得して75万円の支払いを得ました。
あわせて,加害者に対し人損・物損双方を請求する訴訟を提起し,自賠責共済からの支払いでは補填できなかった損害の回収をはかることとしました。
訴訟では当方主張の損害額が概ね認められましたが,加害者はそれでもなお支払いを行ってきませんでした。そこで加害者の財産の調査を行い,強制執行による回収をはかることとしました。
調査の結果,加害者の勤務先を突き止めることに成功したので,加害者の給与債権を差押え,遅延損害金も含めて全損害額を実際に回収することに成功しました。

最終後遺障害等級:14級
賠償額:約250万円

関連記事

「腰」の解決事例

「首」の解決事例

「後遺障害あり」の解決事例

「40代」の解決事例

「14級」の解決事例