仙台市・福島市の弁護士・法律事務所【弁護士法人リーガルプロフェッション】 (仙台弁護士会・福島県弁護士会) 交通事故問題に強い仙台・福島の弁護士法人リーガルプロフェッションにご相談ください。 相談料・着手金無料。

死亡事故について,約1億1200万円の賠償請求が認められた事例

当事者

40代男性,会社員
事故態様:バイク対車。信号機の設置されていない丁字路交差点を直進中,対向方向より交差点を右折してきた相手方車が衝突
傷病名:大動脈解離,骨盤骨折,多発性肋骨骨折 →事故発生から12日後に死亡(死因は本件事故を原因とする敗血症)

相談に来られたときの状況

事故発生から約3か月後,相続人である奥様から,相手方保険会社との間での賠償交渉についての相談を受けました。

サポート内容

相続人である奥様とお子様たちから委任を受け,相手方保険会社との間で賠償交渉を行いました。
当初,相手方保険会社からは,約6700万円の賠償額が提示されましたが,相当な金額とは言えなかったことから,訴訟提起を行いました。
最終的に,裁判所からは賠償金として約1億1200万円を認める内容の和解案が示され,その内容で和解が成立しました。

賠償額:約1億1200万円(訴訟上の和解)

関連記事

「骨盤・股関節」の解決事例

「40代」の解決事例

「会社員」の解決事例

「骨折」の解決事例

「その他」の解決事例